一般財団法人 アジア総合研究機構(栗原財団)

松本健一連続セミナーの第5回を開催しました。

2013.03.19

3月19日(火)、松本健一連続セミナーの第5回目が、新宿の麗澤大学東京研究センター(新宿アイランドタワー4階)で開催されました。

今回のゲストは、渡辺喜宏氏(日本商工会議所日印経済委員会常設委員長)と石川好氏(インドセンター会長理事)。テーマは、「成長するインド:アジア共同体との連携と影響力」でした。

12億人の消費市場を擁するインドは、今後も長期間にわたって成長、発展していくと予想されております。

3氏による鼎談では、成長を続けるインドの現状における課題と問題点、日本とインドの関係強化に向けてのこれまでの経緯と現状における取り組み事例などが紹介され、今後、日本とインドとの関係を戦略的に発展させていくための方向性について、議論が行われました。